バンダナの保管方法を紹介します。

ストリートスタイルやヒップホップ系スタイルでは御用達アイテムとも言えるバンダナ。
そんなバンダナの収納、及び保管方法はどのようにしたら良いのでしょうか。
各ポイントをまとめてみました。

バンダナを保管する際にまず気をつけるべき点として挙げられるのが
ハンカチなどと一緒に畳んでしまわないこと。
ハンカチと違いバンダナはあくまでファッションアイテムの1つとして扱うのですから
折り目がついていたりしていると見映えの点が悪くなります。

また、分けておくことでハンカチの代わりに誤って使ってしまうことを防げます。
前述の折り目と同様に汚れなども目立ちやすいアイテムなので
出来る限り不安要素を減らしておくのがベターです。

そうした理由から基本的にはアクセサリーなどファッションで扱う小物と
共に保管しておくのが望ましいと言えます。

保管の際は防虫予防も大事ですがカビ予防も忘れずに。
カビが付いてしまうと最悪の場合、捨てるしかないので
通気性のある場所に保管するようにしましょう。

バンダナも大事なファッションアイテム。
衣類などのアイテムと同様にしっかりと保管をして
いつでも着用できるようにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です